バンコクATAMAヘアーサロンの美肌やアンチエイジングに効果的なビタミンCの摂り方イメージ

美容や健康のために摂りたい成分と言えば、一番最初に思い浮かぶのが、ビタミンCですよね。ビタミンCは美肌や疲労回復にも役立つとものとして、日々の美容健康ケアに欠かせない成分となっています。

しかし、摂り方次第でその効果の出方は雲泥の差が出てしまうんです。

ビタミンCの用途は、サプリメントなどで摂取する内側の美容だけではなく、ビタミンC誘導体などの形で化粧品や美容医療の場でも活用されているように、美容とは切っても切れない存在なんです。ただ、ビタミンCはデリケートなのでその扱いにも注意が必要になってきます。

バンコクATAMAヘアーサロンの美肌やアンチエイジングに効果的なビタミンCの摂り方イメージ

調理の前に長時間水にさらしておくとビタミンCは逃げてしまったり、火を通すとその成分が壊れてしまったり(さつまいもに関しては、でんぷん質に守られているので加熱してもビタミンCが壊れにくい)カットした果物をそのまま置いておくと酸化して茶色くなってしまいます。

ビタミンCが肌に良いと言われるのは、肌の真皮細胞や線維芽細胞の働きをスムーズにするための働きをもっています。線維芽細胞とは、コラーゲンやヒアルロン酸やエラスチンなどの美肌に欠かせない成分を生成している細胞の事を言います。

バンコクATAMAヘアーサロンの美肌やアンチエイジングに効果的なビタミンCの摂り方イメージ

ビタミンCを摂ることにより、いわゆる美容成分であるコラーゲンやヒアルロン酸等の働きを最大限に引き出すことができるようになるんです。

その他でも様々な健康効果があることでも有名ですが、特筆すべきは抗酸化作用です。特にタバコを吸われる方や老化に悩んでいる方におすすめです。

ビタミンには水溶性と油溶性があり、ビタミンCは体内に蓄えておくことができない水溶性のビタミンなんです。たとえ大量のビタミンCを摂っても23時間ほど経てば、尿となって排出されてしまいます。

バンコクATAMAヘアーサロンの美肌やアンチエイジングに効果的なビタミンCの摂り方イメージ

ビタミンCのサプリを飲んでいるのに一向に効果が見られない!という方がいらっしゃれば、それは飲み方や飲むタイミングが正しくない可能性もあります。ビタミンCを効率的に摂取するためには、出来る限り小まめに1日およそ35回ほどに分けて摂るのが効果的な摂り方と言うことができるかと思います。

また、美肌維持のためにビタミンCを摂る場合には、摂取する時間も意識しておきたいですね。肌が作られるのは基本的に就寝時といわれていますので、夜寝る前にビタミンCのサプリを摂ると、より高い効果が期待できるかと思います。ニキビや肌荒れに悩む方はもちろん、タバコを吸う方や疲労が溜まっている方はビタミンCを消耗しがちなので、通常より多めの摂取を心がけていきましょう。

バンコクATAMAヘアーサロンの美肌やアンチエイジングに効果的なビタミンCの摂り方イメージ

ビタミン類は、他の成分と一緒に摂ることによってその効果を発揮します。ビタミンCと一緒に摂ることで相乗効果が現れやすい成分は、ビタミンB群。サプリメントなどで見かけるビタミンB群とは、主に8種類のビタミンの総称として使用されていて、エネルギー生成にも欠かせないビタミンとして重要視されていますが、ビタミンCと結び着くことで、さらなる効果を発揮するんです。

次にミネラル。ビタミンとミネラルはサプリメントを摂取する上でベースとなる重要な成分で、ビタミンCもそれ単体ではなく、ビタミンB群やミネラルをベースとすることでその効果をふんだんに発揮してくれるんです。

ビタミンCはとても優秀な美容成分なので、ビタミンCを壊さないように摂る必要がありますが、食事からだけでなく是非サプリメントも活用して美肌美容効果を高めていき、効果を最大限に引き出していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です