バンコクATAMAヘアーサロンの禁酒日イメージ

今年ももうあと約3ヶ月弱で終わってしまいますね。今更ではありますが、2016年度のタイの祝日と禁酒日についてお話しさせて頂きたいと思います。

タイでは禁酒日というお酒の販売が禁止されている日があります。禁酒日にはバー、カラオケ、ゴーゴーバーなどを含めた店舗の営業を禁止している日でもあります。飲食店も禁酒日にはお店を閉めている事もありますが、バーやナイトスポット以外のレストランなどでは、お酒のオーダーのみできないようにして通常営業しているところもたくさんあります。

またコンビニやスーパーでももちろん禁酒日にはお酒(アルコール類)の販売はしていませんので、禁酒日にお酒を飲みたい際には、前もって購入しておく必要があるかと思います。

家やホテルなどでお酒を飲むことが禁止されている訳ではないですが、タイ国内の公共の場では禁止されていますので注意が必要になってきます。

バンコクATAMAヘアーサロンの禁酒日イメージ

2016年度のタイの祝日と禁酒日>

11日 元日(正月)

222日 (満月の日) マカブーチャ(万仏祭)

46日 チャックリー記念日(チャックリー王朝の記念日)

413日~15日 ソンクラーン(水掛祭り、タイ正月)

51日 レイバーデイ(勤労の日)

52日 振替休日(前日が日曜日の為、振替)

55日 載冠記念日(国王即位の記念日)

59日 農耕祭(春耕節)

520日 ヴィサカブーチャ(仏誕節)

719日 アサラハブーチャ(三宝節)

720日 カオパンサー(入安居)

86日 憲法草案に関する国民投票前日

87日 憲法草案に関する国民投票

812日 シリキット王妃誕生日

1016日 (旧暦11月で満月の日)オークパンサー(出安居)

1023日 チュラローンコーン大王記念日

1024日 振替休日(前日が日曜日の為、振替)

12月5日 国王誕生日

1210日 憲法記念日

1212日 振替休日(憲法記念日が土曜日の為)

1231日 大晦日(役所関係は休み)

上記が2016年度のタイでの休日で、※が付いている日が禁酒日になります。

※222日 (満月の日) マカブーチャ(万仏祭)

※520日 ヴィサカブーチャ(仏誕節)

※719日 アサラハブーチャ(三宝節)

※720日 カオパンサー(入安居)

※86日 憲法草案に関する国民投票前日

※87日 憲法草案に関する国民投票

※1016日 (旧暦11月で満月の日)オークパンサー(出安居)

が禁酒日です。

バンコクATAMAヘアーサロンの禁酒日イメージ

今年はあと10月16日だけですね。

お酒を飲まれる際は家やホテルなどで飲むようにしましょう。

禁酒日はタニヤのお店も当然お休みになってしまいますので、当店ATAMAヘアーサロンの仕事も少なくなってしまいます。普段はお客様で賑わってるタニヤ通りも禁酒日はかなり寂しい通りになってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA