偶然です。お店の終わる時間で外に出た時、お店の前の4Fエレベーターを待っていた方と目が合いました。

『ここで何をやっているの?』と聞かれ、『美容室がここにあって』とお話をすると、
その方も美容師だという事で、お話が盛り上がりました。
経営者の方で、自分も経営していた話しや、どうしてバンコクなのか等、お互いに質問攻撃でした。
色々長々とお話をしていて、話の流れで自分が困っている事を相談してみました。
以前にもブログで書きましたが、ここタイは、硬水の環境で、ミネラルと言う不純物が髪の表面に付着して、
髪が硬くなっており、髪を切った時にハサミが一瞬で痛んでしまいました。
安いハサミを購入する事を薦められても自分は断固拒否し、思い入れのある高級なシザーを
何とかしたいと頭を悩ませ、帰国した際には絶対に研ぎに出そうと思っていました。
いつもお願いしていた方が遠方にいらっしゃるので、違う方法を探していました。
その方に伺ってみてみようと思い、ぶっきらぼうに『帰国の際に、ハサミの研ぎをしたいのですが、
当日ですぐに研ぎをして下さる方をご存知ですか?』聞いてみました。
『一応、、、僕が出来ます!』とおっしゃられるではありませんか!!ありがたいです。
即。予定を決めました。
また先日、お客様のヘアスタイルのオーダーに綺麗に対応する事ができず、もどかしい思いをしました。
そんな時に、その偶然の出会いの方のインスタグラムを見ると、
あのもどかしい思いをした、自分が難しいと思っているテクニックを、
美しく、色んな形で、載せられていました。
日本に帰国し、その方と再会した際に、
『あのインスタのテクニックを見てみたいです。』と不意に言ってみただけでしたが、
即モデルを用意していただき、『教えますよ。』と。願ったり叶ったりです。
シザーの研ぎから始まり、私は興味津々見てしまいました。
色んな研ぎ屋さんを見てきた私ですが、この20年の中で初めて見る研ぎの道具と繊細なテクニックに、
感動させられ見入ってしまいました。
さらに刈り上げの技術も惜しみなくしっかり丁寧に教えてくださり、
他のスタッフも総出で教えてくださり、この出会いの大きさ感動を、その若い子達に表現してしまいました。
10日前に偶然タイのバンコクで出会い、今、新宿のお店で、ただの私みたいな美容師をご丁寧に出迎えてくださるなんて、
夢の様な、願った事が叶う、30秒遅かったら出会っていない出会い。素敵過ぎでした。
このご縁は、一生忘れられない思い出となりました。
その様な出会いは、思い返せば、たくさんあるのでしょう。
毎日の日々の中で、出会いと言うのはとても貴重だと思う様な歳になったのでしょうか。
いちいち、感激するのです。若い頃はそうでも無かったです。
人との出会いが、今は一番大切です。
刈り上げの写真は、右半分を教えていただき、左半分は、私が施したものです。
とても楽しかったです。この技術は、簡単なのですが、道具が何個も必要になってきますので、
こちらでもこれを機に、仕入れていく事にしました。
バンコクもとても良い所ですが、日本の良い所がたくさん感じられた時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA