男性メンズカット@タイと日本のスタイルの違い!バンコク日系美容院

 

タニヤ通りのATAMAヘアーサロンに、いらっしゃるお客様は、旅行者の他、バンコク市内に住まわれている方が多いのですが、

観光で此方に滞在していて、ネットで見つけられて来て下さるお客様もいらっしゃいます。
先入観もあるのかもしれませんが、異国の美容室でカットして貰うと言うのは、
少し緊張してしまいますね。
先日の男性のお客様は、サイド短く刈り上げるスタイルでした。
暫くタイ人の床屋さんで切ってたそうですが、タイの床屋さんのカットの仕方は、
キッチリラインが揃っていて、ぼかしがない事を教えて下さいました。
日本のカット技術は、大昔、20年以上前は、何もかもキッチリなスタイルでした。
日本髪を初め、パッツンなカットライン。。。
(自分の小さい頃のマッシュルームカットや、成人式の日本髪を想い出しました。)
インターネットが普及しても、まだまだ世界的には、流行は共有していないのですね。
タイ人やこちらで見かける男性のカットスタイルは、
昔の日本の刈り上げカットの様ですね。
髪を梳くセニングスタイル等、やはり日本人は日本人に切って貰うとしっくりいきますね。
このタニアでは、日本人対応のサロンがないので、
今後も、日本の方々に安心してお越しいただけるように、サービスを心掛けて努力していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA