バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

髪の毛にノット(結び目)ができる注目のヘアーアレンジで、使うのはゴム1本で、くるりんぱとは違う技ありテクニックのヘアーアレンジです。

ミディアムのウェーブスタイルの場合ですと、毛量や顔の形に関係なくチャレンジしやすいアレンジかと思います。髪にクセのある方はアイロンやコテで巻かずにそのままで大丈夫です。

<ノットヘアーアレンジの作り方>

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

①マットタイプ(ツヤなし)のワックスを少量手のひらに伸ばして、髪全体に揉み込みます。柔らかいタイプのワックスよりも少し硬めのワックスをごく少量つける方がやりやすいです。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

②真ん中でざっくり2つに分けます。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

で2つに分けた毛束同士で紐を結ぶようなイメージでキュッと1回結びます。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

④結びめが緩まないように注意しながら毛束を1つに合わせ、結び目のすぐ下をゴムで縛ります。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

⑤ゴムで縛り終わった状態はこんな感じで、髪の毛のノット(結び目)ができています。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

⑥こなれ感を出すために毛束をつまんで引き出し、ほぐしていきます。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

⑦留めたゴムを隠すために結んだ毛束の中から、1束髪の毛を取り出しゴムに巻きつけていきます。

バンコクATAMAヘアーサロンのノットヘアーイメージ

⑧ゴムの結び目を引っ張り、その穴に巻きつけた毛束を通し完成です。

簡単なヘアーアレンジや普段ささっとできるアレンジも沢山ありますので、気になる方はお気軽にお声掛けくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA