ツルツルでサラサラのロングヘアって憧れますよね。

輝くキューティクルが、それだけで女子力を上げてくれます。

atama-2-9

特にロングヘアでは綺麗な髪を保つのはとても難しいのですが、美髪を保つためにホームトリートメントがとても重要なんです。

そんなホームトリートメントの正しいやり方がありますのでご紹介したいと思います。

大切なポイントは3つだけなので、難しくありません。

atama-2-3

①水分を拭き取ることが大切

シャンプーが終わったら、しっかりとタオルで水分を吸い取りましょう。水分が残っているとトリートメントの効果が半減してしまいますし、水分が残っていると髪に滴って頭皮につく可能性も出てきてしまいます。頭皮にトリートメントがついてしまうと、頭皮に炎症が起こってしまったり、吹き出物の原因になってしまいますので気をつけたいポイントです。

atama-2-13

②髪全体に塗布するのではなく、部分的に塗布をする

トリートメントを頭皮や髪全体につけるのはあまり良くありません。頭皮にトリートメントをつけてしまうと、余分な油を頭皮に与えられてしまうので、毛穴のつまりや炎症、吹き出物の原因になってしまいますし、毛穴を詰まらせるだけではなく皮脂が出にくくなってしまいますので、髪の毛が自分自身で潤う正常な働きを阻害することにもなってしまうんです。また、刺激にもなってしまいますのでフケやかゆみの原因にもなってしまうため、トリートメントは根元付近にはつけず、髪の毛の毛先から3分の2くらいまでつけるのが効果的かと思います。

atama-2-16

③トリートメント塗布後は3分間〜5分間はそのまま放置する

髪の毛にトリートメントをつけた後はなるべく放置するようにしましょう。髪を結んでそのまま湯船につかってもいいですし、体を洗っている時間髪の毛を放置していてもいいかと思います。トリートメントはすぐに洗い流してしまうとあまり効果を実感できないので、放置して浸透させるのがポイントになります。

ATAMAヘアサロンでもトリートメントをしていますので、髪にツヤやハリ、コシがなくなってきたなぁと感じたら、お気軽にご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA