みなさんこんにちは、今日も暑いですね。
 
    今日は、ヘッドスパについて、そして、なぜ、ヘッドスパで子顔になるのかというのをお伝えできればと、思います。
  
 ちょっとマニアックな変な話になるのですが、普段の生活のなかで、首や、肩が凝ったと感じる方は、多いと思います。
  
凝りの原因として考えられるのが、知らず、知らずのうちに肩や、首が緊張していまい、ゆるめられない状態になってしまう、というのが考えられます。
 

お仕事で、パソコンを長時間見たり、スマホでユーチューブなどを長い時間見たりして、うつむいている状態などがつずくと、ちじんだまま硬くこばわってしまいます。 
 
そして、意外と知られていないのが、無意識のうちに自分の脳が、その状態を覚えてしまい、無意識で、緊張をつずけてしまうのです。
 
 僕が、思うに、厄介だなと思うのは、自分の意識で、姿勢が悪いな、とか、ちょっと凝っているなと感じにくいということです。
 理由は、無意識が影響しているので、自分の意識がきずいていないのです。
 自分が意識で、身体の調子が悪いなと思えれたら、背伸びをしたり、ストレッチができます。 
 
身体の凝りは、自分の無意識が、凝っている状態をキープしようというのがとてもやっかいなのです。
 
そんな凝っているときに、自分の筋肉が緊張して硬くなると、血管が圧迫されて、血流が悪くなり、疲労物質や、老廃物が筋肉の中にたまっていきます。
 身体が、凝って悪い姿勢になると、もちろん顔にも影響してきます。
 
      肩や首の上に顔、そして、アタマがるからです。

 日頃から、自分の姿勢を気お付けたり、運動で汗をかいたり、お風呂・?でマッサージして自分の身体をいたわってあげるのが、大切だとおもいます。
 
      ヘッドスパをする事で、アタマの緊張が、ほぐれます。
 アタマの筋肉がほぐれることで、顔の筋肉にも血流が促されます。
 
ヘッドスパで、アタマをマッサージすることで、自分が気が付かないうちに、力が入った状態をリラックスするしてあげる事ができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA